集中力・記憶力を効率的に鍛えます 1.文章を読むことが苦にならなくなります。シニアの方から各種試験受験生まで、さまざまな方が通っています2.予約不要のフリータイム制。夜10時まで、土日も開講しています。3.圧倒的成果 司法試験93年~26年連続69名合格者輩出。SEG特別講習95年夏~8,497名受講。1984年創立。卒業生からは芥川賞候補作家や前文部科学大臣を輩出しています。

コース案内

Full Time

フルタイムレッスン

週33コマ全ての開講時間に、
自由に参加できるコースです。

Week Day

ウィークデイレッスン

月曜から金曜までの全ての開講時間に、
自由に参加できるコースです。

Day Time

デイタイムレッスン

月曜から金曜までの
1~3限(13:30~18:30)の開講時間に、
自由に参加できるコースです。

入会・コース案内はこちら

クリエイト速読スクール体験記

始めるのは、72歳からでも大丈夫!
・シニアレッスン、おすすめします

林 幸子

「いまさら、どうして?」

私は、昨年(2018年)6月にクリエイト速読スクールの無料体験レッスンを受講し、7月から通い始めました。今年5月末に受講回数は70回になりました。
「72歳で、速読?いまさら、どうして?」と思われるかもしれません。私自身も、予約フォームから申し込むとき、送信していいものかと、ためらいました。それでも、「速読は、今の私にどうしても必要なことだ」と思わせる出来事がありました。

「あなたは認知症になります」

昨年6月上旬の昼近くのことです。電話が鳴り、出るといきなり「高齢者相談センターのものです。アンケートに答えましたね。その結果、あなたは認知症になります」と言われたのです。抑揚のない中年の女性の声でした。確かに、前年、区からと思われる高齢者アンケートに答えた記憶がありました。「えっ、私が、ですか?」と尋ねると、「はい、なります」と、きっぱり答えるではありませんか。そこで、「あなたは医療関係の方ですか?」と質問すると、ちょっとたじろいだ様子でしたが、すぐに立ち直って「それで、何か相談はありますか?」と、平然と聞くのです。

続きを読む

積読山の登頂に向けて
・クリエイトのトレーニングがもたらした効果と副産物

石川 竜一郎

はじめに:実感のない速読訓練からの出発

私は現在、大学で研究と教育に勤しんでいます。私の研究室には読まれずに放置された書籍の山、正に「積読山」が立ちはだかり、この山を早く征服しなければと焦燥感に苛まれる毎日でした。昨年(2018年)瀧本哲史さんの対談記事を読み、クリエイト速読スクールの存在を知り、入会に至りました。入会が昨年のゴールデンウィーク直前ですので、まだ一年足らずですが、現段階で85回の受講を終えたところです。この一年足らずで経験したことや、感じたことを以下でお話しさせていただきます。

そもそも私が速読に初めて興味を持ったのは、大学受験生の時でした。とある受験雑誌に、入試の英文読解に有効であるとして速読の本が紹介されていました。私は受験勉強の一環としてその本を購入し、読み始めました。思い起こすとその本は、クリエイトのレッスンでいうサッケイドシートに対応するものだけで構成されていたと記憶しています。毎日取り組んではみたものの、さしたる実感もなく終えてしまいました。

続きを読む

1984年創立、114名の
体験記&インタビュー